当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています。まー、見たら明らかに広告だとわかると思いますけどね。

2023/02/23 日本海 ヤリイカエギング

今シーズン最後のヤリイカ釣りに行ってきました。

本当はウキ釣りメインで、どうしても暇だったらやる程度のつもりで、一応エギングタックルを持って来ていました。

前回はウキ釣り仕掛けだけで4杯釣れてまあまあ楽しかったのですが、上手な人だともっと釣れていたと思います。今回はウキ釣り仕掛けをちょっと改良して試してみようと思います。

時間帯15:30~23:30
天気くもり一時小雨
気温11~6’C
北東2m~西南西1m
沿岸波高0.2~0.3m
中潮
満潮03:52, 16:34
干潮10:52, 22:37
月齢2.8(月光ほぼ無し)
月出没時刻8:25~21:09
現地の当日の気象情報

曇っていましたが風と波が穏やかで助かりました。

寒さはそれほど厳しくなく、真冬の装備だと日中はちょっと汗をかきました。

予報では降水確率0%でしたが一時小雨に降られました。

積雪状況

京都縦貫道に入ると山間で路肩に少しだけ雪がありましたが、車道は乾いておりノーマルタイヤでも大丈夫そうでした。しかし未明には路面が凍結したり、予報が外れて降雪することもあるので、冬にこの地方に来る場合は必ず冬用タイヤを履くようにしましょう。

ウキ釣りの仕掛け

ウキ釣りの仕掛けは前回同様ヤマシタのエサ巻テーラをベースとして、下の仕掛けをもぐもぐサーチに取り替えたものを使います。

\新生活セール 開催中!/
Amazon

エサ巻テーラ2本とリグもセットになっている商品が売ってなければ、イカメタル用のリグで代用してもよいです。

前回、標準のケミホタルを使うと暗かったので、今回は集魚効果を高めるつもりでオーナーの爆光HI-LITEを使用します。

何の根拠もありませんが、今日は10杯ぐらい釣る予定でした。

しかし明るいうちは全然アタリがありませんでした。

エギングで奇跡の1杯

夕マズメが近づいてきました。

エギングは前回ぜんぜん釣れなくて、今日も僕と入れ替わりで帰って行く人に聞いたら「今日は珍しくボウズでした」と言っていたので、今日はエギングはするつもりはなかったのですが、あまりにも暇なので「どうせ釣れないだろう」と思いつつ、ボンヤリとランガンしていました。

そして20カウントしてボンヤリとシャクってたら、コンッ!という明確なアタリ、というか掛かってました。ラッキー!釣り上げるまでドキドキでした。

17:43 ヤリイカ ゲットだぜ!

エギは立ち寄った地元の釣具店で買ってきたSephia Clinch Fアボカドケイムラ 3.0号です。

他と比べて期待するほど釣れないっていう評価を見かけますが、個人的にはなんだかんだ言ってこれが一番釣れてます。

どうせエギングなんて釣れないだろうと高をくくって椅子に座ってボーっとウキ釣りだけしてたら、たぶん今日はボウズだったと思います。

晩御飯はカップヌードル

エギングも釣れなくなったので、釣れない間に晩御飯の支度をします。

支度つっても、5分で作れます。

18:32 晩御飯の準備

今日も前回味をしめたカップヌードルを食します。寒い屋外ではコレが最高に旨い。

18:40 カップヌードル カレー味

ちょっとのびたけどホカホカで旨かったです。

粘ったが反応なし

このあとエギングしているときにウキが沈みましたが、駆け付けた時にはすでに離した後でした…。

19:29 白湯とベビースターラーメンおつまみピリ辛チキン味

ウキ釣りで釣れない時はおやつを食べるのが楽しみです。白湯でもあったかい飲み物はホッとします。Hotだけに…。

ちなみにこの日は上記ベビースターの前に、既に柿の種ワサビ風味とポテトチップスを食べてます。それぐらい暇だったっていうことですね。

20時頃だったでしょうか、なんと予報が外れて小雨が降りだしました。他の釣り客はどんどん帰って行きましたが、僕はここに来るには2.5時間かかるので、小雨ぐらいでは当然諦めません。

しかしこの後もウキ釣りの方は全然反応ないし、エギにも爆光HI-LITEを付けて猛アピールしましたが、釣れませんでした。

23:30まで粘りましたが、イカ追加ならず、納竿としました。

今回の教訓

  • 「エギングなんて釣れるわけない」と最初から諦めず、やってみる価値はある。