home

2021年7月22日

子供が手を離れた2018年の秋頃から本格的にルアーフィッシングを始めました。

2019年にはFGノットを20分で結べるようになり、初めての船釣りにも挑戦しました。

僕は安月給のサラリーマンですが、お小遣いの範囲内でできるだけお金をかけずに楽しむことをモットーに釣りに勤しんでいます。

そんな初級釣り師の僕が実際に行った釣りの記録と失敗から学んだノウハウ、僕自身の釣り師としての成長を書いていこうと思います。

また実際に購入して使用した釣具のレビューを忖度なしで紹介していきたいと思います。

これからソルトルアーを始めたい、船釣りをしたいけどどうしたらいいの?という方のお役に立てれば幸いです。

釣り人 タケ
作者似顔絵
タケ似顔絵(by長女)

2017年までは年に1~2回、秋のハイシーズンのみ子供を連れて防波堤や海釣り公園からのサビキ釣りやゴカイをつけてのチョイ投げなどファミリーフィッシングをする程度でした。
そういえば、子供が幼い頃に分からないなりに手漕ぎボートに乗せて五目釣りに挑戦したりもしました。(その時の恐怖感と窮屈で逃げ場のない経験から子供たちは二度とボートには乗ってくれなくなりました。)
2020年にはFGノットは15分で結べるようになり少し成長しました。
2021年からシングルファーザーとなり、身軽になって毎週のように釣りに出かけるようになりました。釣りに出掛け、自然と対峙すると心が洗われるような気がします。

Posted by タケ