当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています。まー、見たら明らかに広告だとわかると思いますけどね。

2022/07/10 加古川尻 ヘチ釣り

2023年5月7日

今日は今年初めてのヘチ釣りです。時期的には先週から荒食いのシーズンに突入しています。先週は日本海に行かずにここでヘチ釣りしとけばよかった。

天気曇りのち晴れ
気温 25~30’C
南1~3m
沿岸波高0.2m
中潮
満潮06:04
20:40
干潮01:11
13:02
当日の気象情報

去年ここで人生初の黒鯛を、しかも2匹も釣れたので、今年も同じパターンにあやかろうと思います。

あと、青物が釣れているかどうかの調査も兼ねて様子を見ることにします。

松風公園前~現場へ

当日は4:00に目が覚めて4:45に出発、イガイを調達して5:25に松風公園前に到着しました。

05:25 松風公園前

今日は釣り客が結構多いです。

ちょうど僕が到着した時に歩いて現場に向かう3組の釣り人がいました。

車から自転車を降ろしてリュックを背負い、現場に向けて出発します。

歩く3組を自転車で追い越します。やっぱこの時期は自転車がないと暑いです。たぶん帰りは地獄になると思います。

6:04に満潮なので、渡り廊下はもうちょっとで水没しそうでした。っていうか靴を少し濡らしました。

5:40に自転車で行ける所まで到着しました。

05:42 加古川尻の防波堤

今日は釣り客が結構多いです。もしかしてこのブログの読者も居るかも。

シーバスや青物狙いの釣り客が多いですが、全然釣れてなさそうです。

僕もこの辺りから仕掛けを結んで探っていきます。

05:52 ヘチ釣りの仕掛け

今日は未明の小雨でいい具合に濁っていて食い気が高いと予想しました。

竿はプロマリンのシーバトラーライト(廃版)、リールはバトルフィールド黒鯛BK90NR、道糸は4号、ハリスは2号、針は4号、ガン玉は2Bです。

\新生活セール 開催中!/
Amazon
\今日はポイント5倍!/
楽天市場
\今日はポイント+4%/
Yahooショッピング

シーバトラーライトはガイドのリングが外れていたのをオフシーズン中に自分で修理しました。

4回もやり直して仕上がりは妥協しましたが問題なく使えました。

チヌの活性が高い

幸先よく1匹目が掛かりました。しかし元気が良過ぎて引きが強烈です。最初のアタリは駆け引きが強引過ぎてハリスを切られました。

すぐに仕掛けを付け直して同じ場所に投入しますが、警戒されて食ってくれなくなりました。移動します。

07:05 吐き出されたイガイ

アタリは何度もあるのですが、上手く掛けられません。今日はチヌの食欲が旺盛なので、そのうち釣れるでしょう。

07:09 チヌ(その1)

ほらね、ハイ来た。やっと1匹上げられました。

引きは弱かったです。たぶん一度釣られてリリースされたチヌだと思います。

07:10 チヌ(その1)

針を飲み込んでいて外すのに難儀しました。

先日サイズ間違いで買ったフォーセップを持って来れば良かった。

07:14 チヌ(その1)

なんとか針を外せたのでリリースします。

07:29 仕掛の付け直し

またハリスを切られたので、付け直します。

そうこうしている間にも、傍で上手い人は連チャンで2匹上げています。どゆこと?

この人は、見た目(服装が)初心者なんですけど、次から次へと釣り上げています。リールと竿は恐らくエギング用のスピニングタックルを流用して、壁際ギリギリに落とすというセオリーを完全無視して、岸壁から3~5m先に投げ入れています。仕掛けをチラ見したんですけど、僕と同じイガイのヘチ釣りの仕掛けでした。どういうことなんでしょうか。

チヌ2匹目ゲトー

僕の仕掛けにも何度もアタリはあるのですが、僕が下手なので上手く針に掛けられません。

07:56 仕掛けの付け直し

またハリスを切られましたので仕掛けを付け直しました。

08:02 チヌ(その2)

やっと2匹目を上げられました。この個体も大きさの割には引きが弱かったです。

08:04 リリース

ではお帰りいただきます。

ちなみに上の写真に写っているハサミをこの後の移動中にテトラ帯に落として紛失しました。ショルダーバッグのカラビナを掛けるバンドに挟んでいたんですけど、通路に飛び出したテトラに当たってカチャン、と音がしたと思ったらもうどこを探しても見当たりませんでした。

\新生活セール 開催中!/
Amazon
\今日はポイント5倍!/
楽天市場
\今日はポイント+4%/
Yahooショッピング

↑こういうのを付けておくべきでした。

10:09 アタリ

その後もアタリはあるのですが、上手く掛けられません。

泣きの延長戦

10:00に切り上げる予定でしたが、悔しいので延長戦に突入です。

10:31 アタリ

またバラしました…。合わせるのが早いのか、遅いのか、どっちだろう。

11:35 チヌ(その3)

やっと3匹目を上げることができました。粘り勝ちです。このチヌも引きが弱かったです。

11:36 チヌ(その3)

しかも、左目が飛び出ていてちょっと病気みたいです。

11:37 チヌ(その3)

だいたい45cmぐらいでしょうか。

11:38 リリース

弱ってそうでしたが、お帰り頂きました。そして僕も心置きなく帰ることができます。

11:49 退場

まだ粘っている人がいました。内陸側にもタフな釣り客が5人程居ました。

竿をたたんで昼ご飯のおにぎりを食べてアクエリアスを飲み干すと尋常じゃないぐらいの汗がポタポタと噴き出して来ます。帰りの自転車をこいでいるときも、風が追い風なので無風状態で、汗がポタポタ止まりません。熱中症直前だったかもしれません。

車に到着してお茶をがぶ飲みすると意識が朦朧としました。

今回の教訓

  • 今回は粘り勝ちだったけど、時間が来たらピシッと諦めて止める方がいい。
  • 夏は体力的に10時までが限界だろう。
  • 水分はマメに補給しよう。